噂の「腸美人コース」の 実際は?質問に答えます。

query_builder 2013/09/01
口コミ・体験談
image_7

腸美人コースを リピート希望で、 30代の女性が

来院されました。

彼女は  幼稚園の先生で、 「そろそろ こどもが

欲しいので、その辺も お願いします。」


というわけで、早速 腸美人コースを 受けて頂きました。


彼女はいつも、腰痛の時に治療を受けにきていたのですが、


前回の治療の時に「腸美人コース」が始まった時にブログでみて


トライアルした方でした。今回は、特に、腰痛もなく、ちょっと

からだを整えたい「子宝」を望んでいたようで、 子宝に重要な

臓器の活性化の治療を加えて施術させて頂きました。

治療後は からだも、さらに、整って 腰の筋肉も弾力がよみがえり


お肌もつやつや、精神的にも リラックスされましたね。

☆ところで、腸美人コースは どのように治療するのだろう?

☆ 今回 読者の方が 知りたいと思う質問にお答えします。


問い 

「お腹を だして 揉んだりしますか?」

答え

 「いいえ。衣服の上から 軽く 手をのせる感じで

 エステみたいに 揉み出ししたり、ぐいぐいせずに、


 オステオパシーの技法で、内臓マニピュレーションという

 特殊な手技を応用しています。」


問い

 「内臓マニピュレーションは 受けて どういう 感じがしますか?」

答え

「個人差が ありますが、お腹の中で グルぐるっと 動く感じがしたり、

ふあーっと暖かく感じたり、 呼吸が楽になったり、肩や、腰が ほぐれる感じがしたり。

みなさん、とっても、気分が良くなってねむーくなったりしますね。」

問い

「 腸美人コースでは 内臓の位置を整えることをしてくれるという解釈でいいですか?」

答え「そうですね。 各臓器は 「膜」という組織に包まれていて全身の 筋肉や、骨格、

神経、リンパ組織、脳組織、脊髄神経まで 膜が繋がっているのですが、そのつながりを


内臓膜のつながりを通して、全身のバランスを整えてゆくという、とても、説明すると複雑に聞こえますが、実際は、シンプルな 治療法です。安全で気持ちの良い、手技です。」

☆腸美人コース は 腸の蠕動運動を正常にし、腸を中心とする 内臓の位置を リセットすることで、 消化機能、解毒機能、排泄機能、栄養吸収機能、が回復し、血流改善、呼吸機能、循環機能、も大幅に より正常な機能になってゆきます。

◎ 具体的な 臨床例

68代女性

50代より 高血圧

首こり、肩こり、

胃の痛み、右の肋骨のあたりに、違和感が良くある

普段の「食生活」

 長年の毎晩の 旦那さんの晩酌のお付き合いからいつも、

 ビール、ワイン、チーズ、お酒のつまみ、洋風の食生活が続いていたかた


平成22年8月初診~平成25年6月までの治療で 月1度の治療で、診ていきました。

3年間のうち、体の歪みを定期的な調整しながら、結果的に、身体も若返り、スタイルも良くなって

若くてきれいな体になってしまったのです。お孫さんも、去年お生まれになって最近はだいぶご無沙汰されていますが。

特に肝臓をサポートしている肋骨周囲の緊張があった方でしたので、

その周囲の歪みを毎回調整していきました。

現在 肩こりもほとんどなくなり、胃の重さや、右の肋骨の違和感も消えて 目の疲れ等もほとんど感じなくなっている。 

☆読者の皆様に

「この方に限らず、 食習慣が欧米化することで、胃腸の疲れが大半なのです。」

食改善のアドバイスもいたしますが、

☆毎回、一回ごとの治療「内臓調整」した直後に

、各種症状は

明らかに、軽くなる方が多いのです

その為に、毎月治療に通う方が当院では とても多いです。

◎治療後に、目が軽くなったり、

◎ビールもやめてみたら、3日で湿疹が治った。(食改善の成果)


この方は定期健康診断で、いつも、肝機能の数値がいつも引っかかっていたのが、

この治療を受けることによって味覚も変わり、意識が変化することでライフスタイルも改善しやすくなったのですね。

 そして結果、実際に 肝機能検査も正常な数値になって 去年の夏は 夏バテもしなかったそうです。

「食改善」も大事で、やはり 発酵食品も 腸の健康には 腸内の善玉菌を増やす基です。


この方の場合、発酵食品の摂取もおススメしました。

大事なポイントは 臓器の位置をただし、食生活も正す。

ここが、腸美人コースの 全体像です。

☆腸美人コース は とても、応用範囲の広いコースです。

◎アンチエイジング ◎体質改善◎美肌、⦿姿勢改善◎不妊症◎生活習慣病の予防及び改善

等、これからの季節はとても 呼吸器が疲れる季節です。

腸美人コースは肺と大腸をセットで治療してゆきますので、呼吸器の弱い方は今から

予防線を張ってこれからの季節にむけて意識してみてください。

NEW

  • 視力回復に手技療法を!

    query_builder 2020/11/25
  • 頭皮の鬱血もリンパCAREで解消!!

    query_builder 2020/11/20
  • 予約スケジュールのお知らせ

    query_builder 2020/11/11
  • 予約スケジュール

    query_builder 2020/11/06
  • 不思議なボイスリーディングを受けて

    query_builder 2020/10/30

CATEGORY

ARCHIVE